the Color

Exhibited:
the Color(152Lab.Panasonic Center TOKYO)

2012- TOKYOパナソニックセンター(常設)
もし空気に色がついているとしたら・・・

気にいった色を吸い取って空間全体を染めてみたい。
そんな思いを現実に体験できるかつて無いファンタジックなインスタレーションです。 

空間内における152インチの高精細テレビ(PDP)や椅子、ソファなど思い思いのカラーで彩ることができます。

丈夫で壊れにくく且つ軽い。持った具合もよく感度も良いものをめざしたデジタルがジェット(インジェクター型の、色を持ち運ぶことのできる装置があります)をもって空間を動き回って楽しむことができます。

システム的には、全てのカラーデータや空気圧、ユニーク情報等を制御する管理プログラムを中心とし全体のアーキテクチャが構成されています。

18台のスツール(やソファ)、大型PDPには、色を注入する受け口がついておりそれら全てがネットワーク上に管理されています。
デジタルガジェットが外部より色情報を持ち込みそれらネットワークへ展開していきます。
PDPに注入された場合は、パーティクルプログラムが連動し、空間の天井照明や壁面プロジェクター6台へもシンクロして空間全体をいろどります。これは色情報以外にも空気圧などもパラメーターとして利用しています。