Galaxcity

足立区に設立されたこども未来創造館”デジタルキャンバス”を担当させていただきました。
「こどみタッチ」
壁面へプロジェクションされたシルエットで、木から降ってくる文字をつかまえてクイズに応えるフィジカルコンテンツ。文字やクイズの絵は地元のこども達がワークショップで描いてくれたものを組込み、効果音としての声も全て子どもたちからのサンプリングボイスで生成されています。
「ムービングシルエット」
切り絵が音楽に反応しながら踊るように集まり、大きな自分のシルエットを生成します。 切り絵は子どもたちが作ったものをデータ取込、音源は”wata igarashi”氏オリジナル楽曲です。
「あだちパレット」
測域赤外線レーザーを使用した床面お絵かきフィールド。一度に20人程度一緒にお絵かきできます。※少人数での運営となっています。
「影ふみ」
赤外線レーザーを使用したステップタッチアトラクション。どこから出てくるかわからないモンスターの影を素早く踏んで撃退します。モンスターの挙動は体験者の方向やステップの速度などを分析しどんどん難易度があがるプログラムになっています。

Link:
http://www.galaxcity.jp/

Client:
足立区

Direction:
TANSEISHA

Creative:
PROTOTYPE Inc.

Special thanks:
Sessesion
Wata Igarashi

Movie:

Photo: