Stories

勝手にblogシリーズ!

REALthings

Desing+

カッテニ・エージェンシー

Latest Posts

  • 18th
  • 8月

トイレ!その3

トイレに銃を飾るべく検討。

絵を飾るような感じでいくことに。

 

木で枠を制作。

角は45°でカットして貼り合わせ。

背面は乳半アクリルを使用し、それに銃を懸けるための円柱を接着。

全面は保護用に透明アクリルを使用し、背面アクリルとともに木枠を挟んで

ボルトで固定。

これで完成!

トイレに飾ってみる。

  • 15th
  • 8月

トイレ!その2

超個人的見解ですがトイレと銃という組み合わせ、結構好きです。

映画の世界ではトイレのタンクに銃を隠していたり、トイレで撃ち合いになった

りと、狭さを上手く使った演出を度々目にします。

なんか狭い空間でコソコソするのってワクワクしません?

ということで、先日から中途半端に広い事務所のトイレに何か気に入った物を持

ち込んで素敵な空間にしようと画策しているので、とりあえずは銃をディスプレイ

してみようと思います。

 

コンクリートの壁との組み合わせがハードボイルドです。

 

リモコンの上に置いてみましたが危なっかしい。

絶対誰かが落とすでしょう。

このさりげなく置かれている感しは嫌いではないのですが、必然性が

弱いですね。(そもそもこの企画自体に必然性は全くないのですが。)

「いつ敵が襲ってくるかわからないトイレ」というような背景やストーリーが

欲しいところですが、いちいちこのトイレを使う人にそんな個人的妄想を

押し付ける訳にはいきませんし、そもそも理解されないでしょう。。

そんな訳で、ちゃんとディスプレイの方向性を考えなくてはいけませんね。

 

  • 11th
  • 8月

トイレ!

最近、事務所のトイレが気になります。

6年も使ってるので慣れてしまっていましたが、よくよく考えると変な作りです。

4段の階段を上がった先に便器が。

 

便座に座るとこんな光景。

普通は用を足す以外にここに居座ることはありませんが、この中途半端な広さは

何かカスタマイズして自分好みの空間にしたくなる欲求が湧いてきます。

狭い空間は落ち着けて個人的には好きなので、気分転換にトイレ!若しくは

ここから出たくない!っていう空間を目指そうと漠然と考えています。

 

No Widgets Added

Please login and add some widgets to the Home Page Sidebar